あなたの街の貴金属買取り店舗を検索 貴金属買取り店舗の口コミ評判がわかるポータルサイト

貴金属やアクセサリーの純度と買取価格の違いについて

店舗名
住所
路線・最寄駅
電話番号
サイトURL
メールアドレス
店内や外観その他の写真
営業時間・休業日
古物商登録番号
買取品目
買取方法
お店紹介アピールコメント
求人など

貴金属やアクセサリーの買取をしてもらう時、ポイントとなるのが純度です。
純度によって、買取価格は大きく変わると言ってもいいでしょう。

貴金属やアクセサリーの純度とは、アクセサリーに18Kや24Kなどと書かれた記号です。
つまり金や銀などが、そのアクセサリーにどのくらい含まれているかという、割合のことです。
Kはカラットを意味していますが、特にジュエリーなどの場合は、純金以外の金属を混ぜて作られていることが多いです。
純度の表し方として日本は24分率を採用しており、100%の純度であればK24と表記されます。
含有率は1Kごとに4.17%ずつ増え、K18であれば75%の金が含まれていることになります。
なぜほかの金属を混ぜるのかというと、純金が柔らかい上に熱に弱いからです。
金は非常に形が崩れやすく、傷つきやすいという性質があります。
一方でほかの金属と混じりやすいと言う特徴がありますので、合金にすることで強さをアップして耐久性を増すのです。

リサイクルショップでは、X線分析装置や独自の工房などを設けることで、貴金属の純度を測定し、買取価格を決定します。
毎日変動する金銀プラチナの相場価格ですが、純度によって買取価格が変わるのは、含まれる金の割合が違うからです。
例えば同じ大きさの指輪でも、24Kと18Kでは純度が違いますから、買取価格は24Kの方が高くなります。
重さと純度から計算し、純粋な金の買取価格を割り出すのですが、ほかにダイヤモンドやルビーなどの宝石類があれば、別に鑑定します。
ただ宝石類を専門に扱っていないリサイクルショップの場合、買取価格が安くなることもあるようです。
もしあなたが貴金属やアクセサリーを買取に出したいと言う場合は、その日のレートや、買取価格が表記されているところを選ぶようにしましょう。
計算式は、アクセサリーなどに含まれる金の重量に、その日の相場をかけた金額から、手数料を引いた数になります。

貴金属やアクセサリーは、購入するとき非常に高いと言うイメージがありますから、買取価格も高くなるはずだと思う方が多いようです。
ですが実際に買取価格を決めるのは、純度が大きく関わっていると言うことを覚えておきましょう。

2017-06-07T10:16:14+00:00 2017年06月7日|コラム|
貴金属買取!高価 見逃せない6店舗比較【最新】
貴金属買取!見逃せない6店舗比較【最新】
貴金属買取!買取プレミアム
買取プレミアム
貴金属買取!おすすめ スピード買取-jp
スピード買取-jp
貴金属買取!ランキング ウットク
ウットク
貴金属買取!口コミ銀蔵
銀蔵
貴金属買取!評判ゴールドプラザ
ゴールドプラザ