あなたの街の貴金属買取り店舗を検索 貴金属買取り店舗の口コミ評判がわかるポータルサイト

ブランド革製品を綺麗にクリーニングするためのコツ

店舗名
住所
路線・最寄駅
電話番号
サイトURL
メールアドレス
店内や外観その他の写真
営業時間・休業日
古物商登録番号
買取品目
買取方法
お店紹介アピールコメント
求人など

ブランド品の中には革製品もたくさんあります。
もし革製品を買い取りに出すのなら、クリーニングをしてきれいな状態を保っておきたいものです。

革製品で最も多いのが汚れではないでしょうか。
もし汚れた場合は、柔らかい乾いた布で乾拭きをするか、ブラシで汚れを落としていきましょう。
しかしなかなか落ちない汚れも中には存在します。
その場合はレザーサプリなどの専用クリーナーを使い落としてみてください。
手あかがついている場合は消しゴムをかけるのもいいと言われていますから、試してみてはいかがでしょうか。
また革製品でもう一つ多いのが、カビが生えてしまったパターンです。
ブランド品ですし革製品ですから、お風呂のようにカビ取りスプレーを使うわけにはいきません。
革は非常にカビが生えやすい素材ですし、根が張っていることが多いので、落とすのも大変です。
カビは生える前に予防することが大切で、湿度や温度管理をして汚れを落とすようにしましょう。
空気に触れさせることでカビを防ぐこともできますので、覚えておいてください。

もし水に濡れてしまった場合は、乾いたタオルを使ってください。
ただこの場合、ふき取るのではなく叩くようにして、水分をタオルに吸収させましょう。
革製品は陰干しをすることがポイントですから、日向や温度の高い場所で保管しないように気を付けてください。
動物の皮を使っている革製品は、熱に弱いと言う特徴があります。
熱によって変形したり硬くなることがありますので、ストーブの前やドライヤーの熱などは避けるようにしましょうね。
また革製品が濡れると型崩れしやすいので、乾燥させるときは形を整えてから行うようにします。
乾いたら保革用のオイル、あるいはクリームを塗ると革に油分が補給されますので、光沢が出るばかりか保存性が増します。

革製品は時間とともに味わいが出ると言われていますが、そのためには日ごろのお手入れやクリーニングが大切です。
汚れの原因別に対処法をチェックし革製品を長持ちさせましょう。

2017-06-07T10:33:29+00:00 2017年07月14日|コラム|
貴金属買取!高価 見逃せない6店舗比較【最新】
貴金属買取!見逃せない6店舗比較【最新】
貴金属買取!買取プレミアム
買取プレミアム
貴金属買取!おすすめ スピード買取-jp
スピード買取-jp
貴金属買取!ランキング ウットク
ウットク
貴金属買取!口コミ銀蔵
銀蔵
貴金属買取!評判ゴールドプラザ
ゴールドプラザ